ご紹介

ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブックを、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が無料公開

おすすめ ご紹介

2017年7月14日にネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブックを、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が無料公開しました。

情報セキュリティハンドブック

情報セキュリティハンドブック

この情報セキュリティハンドブックでは、初心者向けに「サイバー攻撃って何?」「スマホ・PCのより進んだ使い方やトラブルの対処の仕方」などの知識を、約150ページにわたり紹介しています。
今までは内閣サイバーセキュリティセンターのWebサイトでPDFとして公開していましたが、今回は電子書籍の形式ですのでより手軽に読むことが出来るようになったと思います。
夏休み期間を利用して親子で改めて情報セキュリティやスマートフォンについて考えてみるのも良いかもしれません。

大変分かりやすいハンドブックとなっておりますので皆さんもぜひ一度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?
amazon、ebookjapan、boox、コミックシーモア、d ブック、ひかりTV ブック、music.jp 、DMM.com 、Kinoppy 、Yahoo! ブックストア、GooglePlay ブックス、GALAPAGOS STORE、セブンネットショッピング、honto、漫画全巻ドットコム、Dijital ehon、ニコニコ静画、cdjapan eBooks 、Neowing eBooks 、フジテレビオンデマンド、BOOKWALKER、BookLive!、ブックパス、ReaderStore、BookPlace、楽天Koboで無料公開されています。

<iframe style=”width:120px;height:240px;” marginwidth=”0″ marginheight=”0″ scrolling=”no” frameborder=”0″ src=”//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=ryomasbar-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B073PSW46Q&linkId=1981f7bd075c5c3dbfdfda8657377971″></iframe>

 

Googleのスマホサイトテスト機能Test My Site

ご報告 ご紹介

Googleのスマホサイトテスト機能Test My Siteが登場しました。

モバイルに特化したページ表示速度の改善を促すサービスで、このサイトでテストをしたいサイトのURLを入力すると、3Gモバイル回線での通信速度チェックでJavaScriptやCSSを読み込んでサーバー側でレンダリングして表示までの時間を測定が始まり、最終的には優先順位の高い修正点を指摘してくれます。
また、メールアドレスを入力すると具体的な対策を含めた詳細なレポートを送信してくれます。
sateraではホームページ制作時にはモバイルフレンドリーテスト等を行っていますが、今後はこのTest My Siteも利用し、より快適なモバイルサイトのご提供が出来るように努力致します。

Test My Siteで出来る事(Google AdWords 公式ブログより引用)

  • モバイルでのサイト読み込み速度の確認: モバイルサイトを閲覧しているユーザーの 50% はサイトが 2 秒以内に読み込まれることを期待しています。
  • 読み込み中の想定離脱数を確認: モバイルでは、読み込み速度が 1 秒増えるごとに最大 20 % ものコンバージョンを失うと言われており、たった数秒の読み込み速度の差が大きな違いを生みます。サイト読み込み中に、離脱している可能性のある訪問者数を確認しましょう。
  • 業種別平均速度との比較: サイトの読み込み速度を同業他社平均と比較できます。
  • 速度改善の提案: テスト結果と問題点の改善方法をメールにてお送りします。

Google Test My Site

 

facebookページ中小事業者応援隊を開設しました。

facebook ご紹介 キャンペーン

sateraでは、商工会様、商工会議所様所属の小規模事業者様、中小企業様の事業やイベント紹介、小規模事業持続化補助金やIT導入補助金、軽減税率補助金などの各種補助事業の成果などをご紹介するfacebookページ「中小事業者応援隊」を開設致しました。
(さらに…)

http:// とhttps://の違いについてお気づきですか? 常時SSLの導入を推奨しています。

おすすめ ご紹介

http:// とhttps://の違いについてお気づきですか?
URLの始まりが「https://」だと通信内容が暗号化されていて「http://」から始まっていると暗号化しないで通信しています。
従来は、クレジットカードを使ったりするカートシステムや個人情報が記入されるお問い合わせフォームの部分だけこのhttps://で始まるURLになっていれば良いと思われていました。
(さらに…)

ギフト商品の取り扱いや通信販売をされている事業者様に!

おすすめ ご紹介

ギフト商品の取り扱いや通信販売をされている事業者様向けソフトウェア、通販Bestは実は、通販をやっていなくてもお中元やお歳暮などのギフト商品の取り扱いが多かったり、慶事や弔事で使われる商品を取り扱っておられる事業者様には最適な管理ソフトウェアです。

通販Best

通信販売、ギフトショップに最適な管理ツール通販Best

通信販売としては、楽天市場、Yahoo!ショッピング、amazon、ぐるなび市場、Wowma!、ショップサーブ、ColorMeShop、ColorMeShopMini、おちゃのこネット、FutureShop2、ECキューブなどのショッピングモールやカートシステムに対応していて、各社の送り状システムにも対応しています。
入金、出荷、印刷などの状況が一目瞭然なステータス管理機能ももちろんあります。通販をやっていなくてもお中元やお歳暮などのギフト商品の取り扱いが多かったり、慶事や弔事で使われる商品を取り扱っておられる事業者様には最適な商品です。

通常商品を組み合わせてギフト商品を作った場合の構成品リストが出来るのでピッキングリスト作成時にパートさんでも迷わずピッキング出来たり、前回の送付リストをお客様に提供出来たりします。
また、クレーム管理も出来て、それをピッキングリストに注意書きとして表示できたり、顧客分析(ABC分析など)も可能です。
取引先様への売掛管理も可能で、のし印刷も対応しています。

メーカーによるデモンストレーション、当社スタッフによるご説明、お見積は無料です。
IT導入補助金、小規模事業持続化補助金での導入も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

小規模事業持続化補助金のチラシ作成。

facebook ご紹介

sateraではホームページだけでは無く、小規模事業持続化補助金のチラシ作成や新聞折込も取り扱っています。
先日も美容院様の小規模事業持続化補助金のチラシ作成と店内ポスター撮影にお伺いしました。
写真からのイラストおこしやコピーライティングなど、事業者様の状況に寄り添った提案と見積をして採択後には綿密な打合せをして事業をお手伝い致します。

Windows 10 Creators Updateでスタートメニューの右クリックから消えたコマンドプロンプトを復活させるにはどうすればよいの?

facebook ご紹介

Windows 10の大規模アップデートのCreators Updateを適用した後に、スタートボタンを右クリックでコマンドプロンプトが表示されず、Windows Power Shellが表示されるようになりました。
Windows Power Shellは大変便利なのですがコマンドプロンプトとはコマンドが異なる為、使い慣れたコマンドプロンプトを表示したいという場合は以下の手順で復活します。

1.スタートボタンをクリックし、「設定」をクリック(設定アプリの呼び出し)
2.個人用設定をクリックをクリックします。
3.個人用設定の画面の左に並ぶ機能リストから「タスクバー」をクリックします。
4.「[スタート]ボタンを右クリックするかWindowsキー+Xキーを押したときに表示されるメニューで、コマンド プロンプトをWindows PowerShellに置き換える」の下のスイッチをオフにします。
この設定で、スタートボタン右クリックのメニューにコマンドプロンプトが復活します。
但し、Windows Power Shellの表示は消えますのでご注意下さい。
今後の運用としてはWindows Power Shellの使い方を習得する方が良いとは思いますが、当面使い慣れたコマンドプロンプトを利用したい場合は、この方法をお試し下さい。

平成29年4月1日から、キャリアアップ助成金が変わりました。この助成金を活用して全方位人事評価システムを導入しませんか?

facebook おすすめ ご紹介

平成29年4月1日から、キャリアアップ助成金は次のように変更となりました。
1.これまでの3コースが8コースに変わります。
2.正社員化コースについて、正規雇用労働者に「多様な正社員(勤務地・職務限定・短時間正社員)」を含めることとし、多様な正社員へ転換した場合の助成額を増額します。
3.人材育成コースについて、中長期的キャリア形成訓練の様式が一般職業訓練と統合されます、1年度1事業所あたりの支給限度額が500万円から1,000万円になります。
4.新規に諸手当制度共通化コースを設定し、有期契約労働者等に関して正規雇用労働者と共通の諸手当制度を新たに設け、適用した場合に助成します。
5.新規に選択的適用拡大導入時処遇改善コースを設定し、労使合意に基づく社会保険の適用拡大の措置により、有期契約労働者等を新たに被保険者とし、基本給を増額した場合に助成します。
6.全てのコースに生産性要件が設定されます。

このキャリアアップ助成金を活用し、今話題の相互評価システムである全方位人事評価システムを導入しませんか?
sateraではシンニチ製の人事評価名人を推薦しています。
ソフトのインストールが不要なクラウド型システムでなんと利用人数に制限がありません。
しかも、利用回数も制限がないので導入後の費用負担が他社システム比べて大幅にコストダウンできます。
評価の結果はcsvに出力できるのでExcelでカンタンに編集可能。
また、パソコンが一人一台環境でなくても、iPhoneやAndroid端末のスマートフォンやタブレットで人事評価に参加出来るので評価者の方の空き時間を有効活用出来ます。
チェック評価機能や、100点換算機能、独自の設問を追加出来るので多くの企業様、病院様、介護施設様で評価されています。
また、人事評価だけでなく、自己成長、公正な評価、組織力向上が見込まれ、人材育成や組織力向上に寄与します。

お気軽にお問い合わせ下さい。
人事評価名人のデモンストレーション、カタログ等の資料、お見積も無料です。
厚生労働省のキャリアップ助成金以外にも2017年6月末まで公募中のIT導入補助金での導入も支援可能です。

キャリアップ助成金(厚生労働省サイト)

シンニチ人事評価名人(PDFファイル)

シンニチ人事評価名人介護福祉版(PDFファイル)

シンニチ人事評価名人早わかりガイド(PDFファイル)

クラウドコンピューティングをご紹介

ご紹介

有限会社sateraでは、皆様にとってお得な情報をブログでも紹介していくことにしました。
お得な商品やキャンペーン情報だけではなく、話題の情報や書籍もご紹介していきます。

第1回目は、今話題のクラウドコンピューティングの書籍をご紹介します。

クラウドコンピューティングってなに?という方も多いかも知れませんね。
今話題のツイッターも色々仕事にも趣味にも活躍するグーグルもあのエバーノートもクラウドなんです。

インターネットをベースとしたコンピュータの利用形態で、ユーザーはコンピュータ処理をネットワーク経由で、サービスとして利用する仕組みです。
今までのように利用したいサービス(アプリケーション)が自分のコンピュータに入っていなくても使えるのでインターネットに繋がるパソコンなどがあればどこでもいつでもサービスが利用できるのが特徴です。
無料のサービスから有料のサービスまで色々とあるクラウド。

仕事や趣味に活用してみませんか?

エバーノートとグーグルを使えば
すべてのノート・メモ・書類が一元化できる!
クラウド情報整理術

インターネット上にあるアプリケーションやデータをいつでもどこでも使うことができる環境が整った現在、これまでとは仕事の仕方が大きく変わります。
その一つが情報整理。本書は、メモやノート・書類・写真・ネット情報などが一元管理できるツールEVERNOTEとGoogleの多彩な機能を使って簡単にできる情報整理術を紹介します。

すべてわかる仮想化大全2011 (日経BPムック) [大型本]

本書は、クラウドコンピューティングにおいても重要な、仮想化に関する製品・技術の最新情報について、入門から実際の構築・運用方法まで幅広く、わかりやすく解説します。事例記事や詳しいシステム構築・運用ノウハウを数多く掲載し、サーバー/クライアント/ストレージなどの仮想化技術を企業が活用していくための知識をこの1冊で得ることができます。

今さら聞けないクラウドの常識・非常識 (新書y 223) [新書]

もはや一般的なビジネスパーソンでも、クラウドを知らずに仕事はできない!
エンジニア以外でも「クラウド・コンピューティング」を理解するための最適本です。
米国のベンチャー企業ではクラウド利用が常識であり、日本の企業や大学でも導入が相次ぐ。クラウドがワークスタイルを大きく変えはじめた!
クラウドについてひと通り知識がある読者にも『クラウドの衝撃』発表以降の最新動向をクラウドの「非常識」部分として解説

みてわかるクラウドマガジンvol.1 (日経BPパソコンベストムック) [大型本]

抽象的でわかりにくい「クラウド」を、わかりやすく理解できるはじめての雑誌
35社 国内外クラウドサービス 大解説
ITproへの「アクセスログ」を使ってMapReduceにチャレンジ!
クラウドを生かす企業を紹介
クラウド時代のデータベース「NoSQL」/「key-valueストア」 体験&理解

クラウドコンピューティング―技術動向と企業戦略 [単行本]

未曾有の景気低迷の中、ITコストの大幅な削減を可能とする「クラウドコンピューティング」に大きな期待が集まる。
たった1年で急激な盛り上がり見せたクラウドとは従来型ベンダーと新興勢力のせめぎ合いの中から登場した。
ユーザー主権を目指すクラウドの背景を解説し、その上に、仮想化やグリッド技術、豊富なクラウドプロバイダー事例、
さらにプライベートクラウドの登場からデータセンターの対応。
そして体制を立て直しつつあるIBMやサン、マイクロソフト、オラクルなどの最新戦略について分析する。
シリコンバレー在住のエンタープライズIT専門リサーチャーが書いた渾身の1冊。

残業ゼロ! 時間と場所に縛られない クラウド仕事術 (アスカビジネス)

ダンドリ×ITで仕事の効率が格段に上がる!
日ごろの仕事をよりスピーディーにするために。身軽にどこでも、トップスピードで仕事に入れるように。事務処理はさっさと片付けて新しい発想を生むために。今から身に着けておきたいクラウドワーク仕事術。

クラウドで仕事術が変わる! Google超活用術
(INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 385)

インターネット検索の最大手「Google」が、無料で使えるサービスを数多く提供していることを知っているユーザーは多いでしょう。Googleのサービスは日々進化していますので、最新性が求められる分野です。「GMail」「GoogleDocs」といったGoogleによるクラウドサービスの充実をはじめ、超高速ブラウザ「Google Chrome」の機能が強化されつつある現在、Googleによるクラウドサービスの最新情報を随所に入れながら、主要な公式サービスの使い方を紹介する実用ムックです。

iPhone+iPad×Googleでビジネスを加速する方法

Googleのサービス、Google Appsを使うと、ビジネスが恐ろしいほど加速します。
・情報整理
・情報活用
・情報共有
実は、iPhone+iPad×Googleで、このすべてを無料で実現することができます。
これがいわゆるクラウドです。

すっきりわかるGoogle App Engine for Javaクラウドプログラミング

Google App Engineの基礎、データストアの仕組み・使い方をすっきり解説。ユーザ認証、メール送受信、タスク処理を使ったTwitterボット、XMPPの送受信、画像処理、Memcache処理、ブログシステムなど、盛りだくさんのサンプルプログラムで実践的に理解できる。