facebook ご報告 補助金

2018年6月26日

IT導入補助金の2次公募が始まっています。申請はお早めに。

平成30年度IT導入補助金

2018年6月20日よりIT導入補助金の2次公募が始まっています。
申請期限は8月3日までとなっておりますが、今回の公募には多くの事業者様が関心を持たれており、sateraでも申請依頼、お問い合わせをかなりの数を頂いております。
IT支援事業者側の事務作業がパンクする可能性もありますので、ご検討なさっておられる事業者(中小企業の方、個人事業主の方)はお早めに申請をなさった方が良いと思います。
sateraでは、数多くの市販アプリケーションをITツールとして登録しております。

応研株式会社の大臣シリーズ、PCAの商魂、商管、会計、給与などからじまんシリーズ、弥生の会計、販売、給与、グループウェアのサイボウズオフィス、生産管理システムMarianEX、安価なAndroidタブレットがハンディ端末して使えるハンディ業務名人、通信販売・進物などの顧客販売管理が出来る通販BEST、建設・建築業界のプレゼンテーションソフトである、3Dアーキデザイナー、3DマイホームデザイナーPRO9、不動産業向けの不動産チラシデザイナー3、POSレジソフトウェアなどがあります。
詳しくは、sateraの取り扱いITツールをご確認下さい。
また、ご希望のソフトウェアがありましたら、ご連絡頂きsateraにて生産性向上に合致すると判断した場合、ITツールとして事務局へ申請する事も可能です。

sateraの取り扱いITツール

更に、ネット販売や自社ホームページの制作も本IT導入補助金で行う事が出来ます。
(但し、既存のホームページの改修等は不可。今まで無い新規制作場合のみ可。)

sateraは高い採択率です。
昨年度のIT導入補助金では、95%以上の採択率、今回の1次公募では100%の採択率です。

補助金申請には、SecurityActionの宣言、おもてなし認証2018、web上での経営診断が必要で、法人の場合は法人番号、三ヶ月以内発行の履歴事項全部証明書、個人事業主の方は、事業所住所と一致する免許証のコピー、実在証明の為に事業主名と事業所の住所が入ったパンフレットやチラシが必要になります。
詳しくは、IT導入補助金ホームページでご確認下さい。

おもてなし認証規格SECURITY ACTION一つ星

IT導入補助金ホームページ

sateraでは、ミラサポ登録専門家が在籍しており、岡山県内の多くの商工会様、商工会議所様と一緒にIT導入補助金をはじめてとして小規模事業持続化補助金、事業承継補助金、ものづくり補助金、軽減税率対策補助金などを手掛けています。
今までの実績として、POSレジを軽減税率対策補助金で導入し、販売管理(見積・納品・請求・在庫)ソフトウェアをIT導入補助金で導入し、連携させて活用頂いている事業者様もおられます。
このように複数の補助金を活用する事も可能です。

補助金関連申請・採択実績のある商工団体様(順不同・敬称略)
津山商工会議所・備前商工会議所・井原商工会議所
阿哲商工会・浅口商工会・真備船穂商工会・備中西商工会・岡山南商工会・岡山北商工会・久米郡商工会・和気商工会・作州津山商工会・備前東商工会
瀬戸内市商工会・鏡野町商工会・備北商工会・赤磐商工会・岡山県商工会連合会

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ