facebook ご紹介 補助金

2018年5月11日

IT導入補助金 経営診断ツールついてのお知らせ。

平成30年度IT導入補助金

IT導入補助金の公募申請時に必須となる経営診断ツールついてのお知らせです。
IT導入補助金をを申請するためには、「経営診断ツール」の結果が必要となります。
申請前に必ず行って頂く必要があります。
経営診断ツールを利用するには、メールアドレスと直近2期分の決算情報、従業員数、業種などの情報が必要です。
操作は簡単で、ウェブ上で診断結果がすぐに出ます。

経営診断ツール
https://www.it-hojo.jp/applicant/checktool.html

IT導入補助金の公募申請時には、以下の条件があります。
「経営診断ツールでの診断結果」「IT導入支援事業者の選定」「ITツールの選択」
「SECURITY ACTIONへの宣言」の実施とおもてなし認証2018の紅認証の取得が必要となります。

SECURITY ACTIONへの宣言
https://www.it-hojo.jp/procedure/

「おもてなし規格認証2018」の参照URL
https://www.service-design.jp/

交付申請手続きについては、以下のPDFファイルをご確認下さい。
https://www.it-hojo.jp/h29/doc/pdf/h29_application_manual.pdf

 

 

 

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ