小規模事業者持続化補助金の追加公募開始

facebook ご報告

小規模事業者持続化補助金の追加公募が開始されました。
公募期間は平成29年4月14日(金曜日)から平成29年5月31日(水曜日)です。
今回から小規模事業者の事業承継に向けた早期・計画的な取組を後押しするため、代表者が60歳以上である場合には事業承継診断票を提出する事になっており、
後継者候補が中心となって取り組む事業を重点的に支援するようです。
また、従業員数5名以下の小規模事業者の採択を50%以上とするとも記載されており、この両方の条件を満たす小規模事業者は採択される確率が高いと思われます。
sateraでは、岡山県内の全商工会様と一部の商工会議所様へ小規模事業者持続化補助金とIT導入補助金に関するチラシを送付させて頂いております。
事業者様との面談及び見積は無料で行っており、採択結果の如何を問わず成功報酬的な費用は頂いておりません
ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。

参考リンク
経済産業省:小規模事業者持続化補助金の追加公募開始されました。

« »