【速報】

facebook

【速報】
カスペルスキーは10日、暗号型ランサムウェア「CryptXXX」による強制暗号化を復号できるツールを開発したと発表しました。

CryptXXXは、ファイルのロックやデータ複製、ビットコインの搾取を要求するWindows向けランサムウェア。メールの添付ファイルやWebページへのリンクなどで誘導され、Anglerエクスプロイトキットが埋め込まれたWebサイトにアクセスすることでPCを感染させる。感染するとPC内のファイル拡張子が強制的に.cryptへ変更され閲覧不可となり、データ復元の対価としてビットコインで500ドル(約54,000円)の支払いが要求される。

Trojan-Ransom.Win32.Rannoh の感染により影響を受けたファイルを復号化するユーティリティは下記URLで無償入手出来ます。

https://support.kaspersky.co.jp/viruses/disinfection/8547?_ga=1.89198547.978631317.1444734495#block1

#ランサムウェア
#セキュリティ
#ウィルス対策

a762ea6d1ce28e769639

« »