【Facebookの安否確認、被災者と支援提供者をつなぐ機能を追加】

facebook


【Facebookの安否確認、被災者と支援提供者をつなぐ機能を追加】
日本で実装されるのはもう少し先のようですが、Facebookは、アメリカなどで安否確認機能「Safety Check」(災害時情報センター)にCommunity Help」機能を追加しました。
自然災害や大事故が発生した後、Facebook上で無事と表示されたユーザーは、支援を求めたり、逆に困っている人を支援したりすることのできるページに転送されることになるようです。

 そのページでは、場所やカテゴリ(食料、水、避難場所、交通手段、ベビー用品、備品など)によって投稿を検索することができるそうです。

災害は起こらないのが一番ですが、起きた時の備えとしてこの機能は有効ですね。

#facebook
#災害対策
#安否確認
#災害支援
#復興支援
#危機管理


« »